本協会では、下記資格を設けています。

「NPOアカウンタント」「公益法人アカウンタント」「宗教法人アカウンタント」「一般社団・財団法人アカウンタント」
NPOアカウンタント」についてはこちら、「公益法人アカウンタント」についてはこちら 「宗教法人アカウンタント」についてはこちら 

「一般社団・財団法人アカウンタント」は、税理士、公認会計士を対象に本協会が認定した資格で、本協会の「専門家会員」です。
「一般社団・財団法人アカウンタント」資格を授与されるためには、以下の3条件を満たす必要があります。
(1) 税理士および公認会計士資格を有すること
(2) 本協会が実施する「一般社団・財団法人アカウンタント」養成講座を受講し、全カリキュラムを修了すること
(3) 本協会に入会し、「会員」として登録すること
1.養成講座を受講する。
  ※受講申込者には「受講ガイド」を送付
2.養成講座を修了する。
3.本協会に入会し、「会員」として登録する。
4.「一般社団・財団法人アカウンタント」資格が授与される。

(カリキュラムは都合により変更する場合がございます。)

 

@ 一般社団・財団法人の制度

  1.   1.公益法人改革と一般社団・財団法人の登場
  2.   2.相続対策としての有効性やその他の活用
  3.   3.一般社団・財団法人の設立と定款のポイント
  4.   4.任意団体からの法人成りのポイント
  5.   5.非営利型法人の選択と維持のポイント
  6.   6.機関の種類と運営のルール

 

A 一般社団・財団法人の会計

  1.   1.法人の性格に応じた会計基準と計算書類
  2.   2.違法とならないための決算の手続き

 

B 一般社団・財団法人の税務

  1.   1.収益事業の判定と課税
  2.   2.非営利型法人と累積所得金額課税
  3.   3.個人からの贈与と相続税等の課税
  4.   4.消費税の特定収入と特例計算
  5.   5.その他の税務と損益計算書等の提出

 

  1. ■申込・資料請求: https://www.nichizei.com/ippann.html

「一般社団・財団法人アカウンタント」に登録されますと、
(1)「一般社団・財団法人アカウンタント」名簿に会員名等を掲載します。
※掲載承諾者のみ対象となります。


(2)一般社団・財団法人アカウンタントの専門家として業務を遂行するための後方支援をします。

1.実務研修を行います。

2.実務に対応できるよう、相談窓口を設置します。

 

年会費等をお支払いいただきますと、以下のものをご提供いたします。

 

・認定証
公益法人アカウンタント認定証